トップ > 三重 > 4月1日の記事一覧

ここから本文

三重

写真

 大阪府の学校法人「森友学園」への国有地払い下げ問題で、今春開校予定だった小学校「瑞穂の国記念小学院」(豊中市)の校舎に、松阪市の木材卸売会社が納入した県産材が使われていたことが分かった。(4月1日) 記事全文へ

[写真]

森友学園の小学校に納入された県産スギの床材のサンプル=松阪市木の郷町のウッドピア松阪で

 
写真
[写真]

31日で閉店したオートレストラン長島。別れを惜しもうと大勢の客が訪れた=桑名市長島町で

写真
[写真]

花束を受け取る石垣氏(右)=県庁で

 
写真
[写真]

33年ぶりに開帳される本尊「木造虚空蔵菩薩坐像」=勝因寺提供

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域特集

エコノみえ 試練のとき
 厳しい競争にさらされる企業活動の中で、経営者は難題と格闘しながら飛躍への活路を開いてきた。三重を代表する企業トップの「試練のとき」はいつ、どのようなものだったのか。証言をもとに、隔週の連載で再現していく。
 

日付別記事一覧

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索