トップ > 三重 > 2月26日の記事一覧

ここから本文

三重

写真

 奈良時代に斎王の宮殿を囲んでいた板塀の柱跡が見つかった国史跡・斎宮跡の発掘調査現場(明和町竹川)で、現地説明会が二十五日あり、歴史愛好者ら二百人以上が見学した。(2月26日) 記事全文へ

[写真]

板塀の柱跡について説明を受ける見学者=明和町竹川で

 
写真
[写真]

「芭蕉の人間らしさを恋の句などから知ってほしい」と話す梅田さん=伊賀市柘植町で

写真
[写真]

1階に展示された「古事記伝」=松阪市の本居宣長記念館で

 
写真
[写真]

コレクションや機織りの実演などがある展示会場=鈴鹿市の鈴鹿ハンターで

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域特集

エコノみえ 試練のとき
 厳しい競争にさらされる企業活動の中で、経営者は難題と格闘しながら飛躍への活路を開いてきた。三重を代表する企業トップの「試練のとき」はいつ、どのようなものだったのか。証言をもとに、隔週の連載で再現していく。
 

日付別記事一覧

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索