トップ > 暮らし・健康 > 暮らし一覧 > 記事

ここから本文

暮らし

<すくすくねっと> 兄のもの欲しがる3歳

 「兄のもの欲しがる3歳」(1月18日付)でお悩みの方に。

◆こうしたら!

 大切なのは家でのルール作りです。わが家も息子が二人おり、できるだけ箱などで分けておくようにしていました。弟に何かを貸すかどうかは兄が決めることにしていましたが、貸さないことも多く、弟はいつも泣いていました。しかし、折り紙一枚であっても自分の気持ちが大切にされたように感じると、兄は弟に譲るようになりました。弟もそんな兄を見てたくさん学ぶのでは。(愛知県豊田市、45歳)

        ◇

 きっと、お兄ちゃんの持ち物がすべて良い物のように見えるのでしょうね。靴下などは同じ物をそろえたり、「今日はこれを貸してもらおうね」と言って、具体的に借りる物を示したりすると分かりやすいのでは。簡単な約束事を決め、できたら思い切り褒めるといいと思います。(津市、50歳)

        ◇

 四歳男児と一歳女児の孫がおります。妹が兄の物を欲しがったとき「妹の好きな物を持ってきて」と兄に頼み、それを渡すと下の子は納得します。どちらかを一方的に我慢させるのではなく、どちらの気持ちも満足させることが大切だと思います。(名古屋市緑区、62歳)

◆どうしたら?…時間を守れない小6

 小学六年生の長男は、時間を守るのが苦手です。特にゲームなど自分が好きなことをしているときは少しでも長くやろうとして、次の行動に移れません。自宅ではタイマーをセットするなど対策をしているものの改善されません。もうすぐ中学生になるので心配です。どう伝えれば。(愛知県・40歳)

 子育ての悩みや不安、聞きたいことをお寄せください。写真も募集。〒住所、氏名、年齢、電話番号を書き、〒460 8511 中日新聞生活部「子育て」係へ。ファクスは052(222)5284。電子媒体での使用もあります。写真は返却しません。Eメールはseikatu@chunichi.co.jpへ。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索