トップ > 暮らし・健康 > 暮らし一覧 > 記事

ここから本文

暮らし

<ねえねえちょっと> 職場で一緒に昼食、苦痛

 「職場で一緒に昼食 苦痛」の帰国子女妻さん(三月三十一日付)へ。

 私の昔の職場でもみんなでランチするのが暗黙の了解でした。食事中に「子どもを早くつくれ」「夫と二人で寂しくないのか」などと言われ子どもがいないということで人格や人生まで否定される感じがし、一緒に食べるのをやめました。理由を聞かれたら「読みたい本がある」などとかわしました。一人で過ごすうちに、気が向けばランチできる同僚が見つかりました。派遣元には「資格の勉強をしたい」などと説明するのも手です。=東京・小世美(51)

    ◇  ◇

 私も「一人ランチ」派遣社員です。子どももいませんし未婚です。なのでお子さんがいる方の話はかなり苦痛です。ひと言「いつも誘ってくれてありがとうございます。でも私は一人で食べたいので、すみません」と言ってお断りしています。「和を乱す」とか「我慢が必要」などと言われても仕事以外は自由な時間なのです。拘束される必要なんてないと思います。=埼玉・パンダになりたい(48)

    ◇  ◇

 私も一人でランチしていましたよ。外食したりデスクで食べたり。一人で食べても、職場の和を乱すことになるとは思えません。せっかくのお昼休み、のんびり過ごしてリフレッシュして、午後の仕事に臨んでください。=東京・ひとり上手(48)

◆予備校講師と昔話したい

 二十八年前に通っていた予備校の近くを通ったら、お世話になった男性講師と擦れ違いました。その時は声をかけませんでしたがホームページで確認したところ先生に間違いないことが分かり、昔話をしたいので予備校に手紙を送りました。でも返事はありません。予備校まで行きたいのですが、ストーカーと思われるでしょうか。=東京・みやちゃん(47)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索