トップ > 暮らし・健康 > 暮らし一覧 > 記事

ここから本文

暮らし

<ねえねえちょっと> 孫が来ると機嫌悪い夫

 「孫が来ると機嫌悪い夫」のねこの昼寝さん(十二月二十三日付)へ。

 うちにも、近くに住んでいる娘や孫がしょっちゅう家に来ます。私は娘は嫁に出したのだから、婿や婿の家のやり方を尊重しなければいけないと思っており、しつけに関しては必ず娘を通して婿の考えを聞くようにしています。ご主人は三歳と一歳のお孫さんに怒ったり、娘さんにしつけが悪いと言ったりしているようですが、それはあまりよくないと思います。今は昔と違い、子どもの自主性を大事にする傾向があります。娘さんや、できればお婿さんからご主人に「うちはうちのやり方で、のびのびしつけをしています」などと言ってもらった方がいいのでは。いずれにしても、お互いの気持ちを言い合うことが大切です。=愛知・となりのばあば(61)

     ◇  ◇

 うちの実家でも子どもたちと一緒に帰省すると、父の機嫌が悪くなることがあります。実家にいると子どもが騒いで父がイライラするので、昼間はなるべく友達と会ったり買い物に行ったりして外に出るようにしています。娘さんは一週間程度滞在されるとのことですが、期間が長すぎるのかもしれません。娘さんが長居したい気持ちもよく分かりますが、滞在は数日にとどめて、帰省の回数を増やす方がお互いストレスが減るのでは。=愛知・ありんこ(37)

◆長居する知人に閉口

 話の長い八十七歳の知人女性との付き合いに悩んでいます。知人は予告なしに家にやって来て、「すぐ帰る」と言いながら夕方までしゃべり続けます。話の内容は、友達の愚痴など中身もないことばかり。話し相手がほしいという気持ちは分かりますが、どう話を切り上げていいのかも分かりません。どう対応すればいいでしょうか。=愛知・ころころ(84)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索