トップ > 暮らし・健康 > 暮らし一覧 > 記事

ここから本文

暮らし

<すくすくねっと> 2歳娘、手づかみで食事

 「2歳娘、手づかみで食事」(9月8日付)でお悩みの方へ。

◆こうしたら

 二歳の娘さんがスプーンやフォークをうまく使えないとのことですが、まずは楽しく食べることが大切だと思います。手を鉄砲のようにしてから持たせるなど工夫して練習すると、だんだん上手に持てるようになると思います。できたら大いにほめると次への意欲につながります。焦らなくても大丈夫ですよ。(津市、49歳)

       ◇

 手づかみで食べる原因は二つ考えられます。一つは食欲が勝っていること。まだフォークなどはうまく口に運べないので、もどかしくなってしまうのでは。もう一つは、こぼすことを必要以上に悪いことだと感じていること。お母さんが食べこぼしを掃除しているのを見て、こぼさないようにしようと思っているのでは。

 「三歳になったから、スプーンやフォークで頑張ってみようか」などと、きっかけを作ってみてはいかがでしょう。「きちんと食べられないと幼稚園に行けないよ」などと言うと登園がいやになってしまいます。好きな色やキャラクターが付いたフォークやスプーンを自分で選ばせるのもいいと思います。(名古屋市緑区、61歳)

◆どうしたら…離乳食が進まない

 九カ月の息子は七カ月から離乳食を始めましたが、おかゆの上澄みだけを食べています。野菜をペースト状にしたものは、えずいてしまいます。おかゆの上澄みをもっと食べられるようになれば、そのうち野菜も食べられるようになるかと続けていますが、他に方法はないでしょうか。(岐阜県、36歳)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索