トップ > 暮らし・健康 > 暮らし一覧 > 記事

ここから本文

暮らし

<ねえねえちょっと> 高2の長男が不登校

 「高2の長男が不登校」のカツサンドさん(三日付)へ。

 うちの高一の娘も中二から中三まで二年間不登校でした。「育て方が悪かったのか」と自分を責め私自身が泣いていました。誰にも相談できずにいましたが、ある日同僚に打ち明けたところ心療内科を紹介してもらいました。娘は先生と気が合いそれ以来病院に通っています。親子にとって、相談相手を見つけることが何より大事です。子どもも悩み、つらい思いをしているはずです。娘は今は通信制の高校に通い、学校には行ったり行かなかったりですがそれが娘の個性だと受け止めています。不登校だから「ダメな人間」ではないですよ。=愛知・ゆかたく(45)

   ◇    ◇

 私の三人の子どもも全員、不登校を経験しています。最初は力ずくで学校に連れて行ったこともありました。でも、解決せず結局行き着いた答えは「生きてくれていれば、それでいい」ということです。親にできることはおいしいご飯を作ることと情報を集めることぐらいです。子どもの気持ちに寄り添って信じ、全面的に受け入れて動きだせるまで待ってあげてください。不登校は、子どもの選択なのです。お母さん自身も焦らず、自分の人生を楽しんでいる姿をお子さんに見せてあげてください。親は、子どもの半歩後ろを歩くぐらいがちょうどいいと思います。=福井・ソラ(46)

◆娘の彼が家に入り浸り

 大学四年生の娘のボーイフレンドが自宅によく遊びに来ます。休日の昼前に来て夕飯過ぎまでいて、私が食事も用意するなど気を使います。私は平日はフルタイムで働いているので、週末に掃除をしたり録画したビデオを見たりしたいのに、ズカズカと入り込まれるようでストレスがたまります。どうしたらいいでしょうか。=愛知・アルプスのハイジ(52)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索