トップ > 暮らし・健康 > 暮らし一覧 > 記事

ここから本文

暮らし

医療保険の申込書戻らず

 医療保険に加入しようと保険会社に申し込みましたが、審査を通りませんでした。そこで、申込書の返却をお願いしましたが、断られました。申込書には銀行口座など重要な個人情報も記入しています。返却やデータの削除はしてもらえないのでしょうか?=名古屋市、男性(70)

 【係から】内閣府の外局である個人情報保護委員会によると、個人情報保護法では業者は取得した個人情報を安全に管理する義務を負いますが、返却に関する規定はありません。

 保険を管轄する金融庁によると、保険業法でも個人情報の返却の規定はなく、多くの場合、業者は契約時に「返却しない」と同意を得るようにしているそうです。データの削除を求められるのは(1)目的外の利用をされている(2)不正な方法で情報を取得した−などの場合で、「今回は該当しないのでは」としています。

 三十日に施行される改正個人情報保護法では、業者に必要がなくなった個人情報の消去を求めています。ただ、保険は情報が長期間必要な場合が多く、社内規定で「データは永久保存」としている例もあります。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索