トップ > 暮らし・健康

ここから本文

暮らし・健康

写真

 いつ、どこで起きるか分からない災害。幼い子がたまたま親と離れたところにいるときに、被災するかもしれない。そんな事態に備えて、被災時に危険に巻き込まれる可能性が高い場所を子どもが自分で考える力を養う教材が開発された。(9月21日 朝刊) 記事全文へ

[写真]

教材を広げ、危険な場所について話し合う園児たち=東京都武蔵野市で

 
地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索