トップ > 特集・連載 > 核心 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

核心

安さの関電が東海で猛威 原発再稼働背景か、官公庁と相次ぎ契約

写真

 関西電力が東海地方の官公庁向けの電気販売で、攻勢を強めている。 国の出先機関や地方自治体と結ぶ電気の契約を、関電が相次いで落札。 今年四月からは名古屋高裁・地裁の合同庁舎や三重県庁、岐阜県警本部などで使われる電気を関電が供給し始め、名古屋のシンボル・名古屋城も… (9月02日 紙面から)

[写真]

(1)東海財務局(2)名古屋国税局(3)中部経済産業局(4)名古屋合同庁舎2号館(中部地方整備局など)(5)名古屋合同庁舎1号館(名古屋法務局など)(6)名古屋高裁・地裁(7)東海農政局(8)名古屋城

 
 

この記事を印刷する

これは記事の前文です。中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで全文を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索