トップ > 特集・連載 > 核心 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

核心

弁済拡充、旅行業界に不満 「てるみ破綻」受け消費者救済策

写真

 虚偽の決算書類で銀行から融資金約二億円をだまし取ったとして、詐欺などの疑いで社長の山田千賀子容疑者(67)ら二人が逮捕された格安旅行会社「てるみくらぶ」。 同社の破綻により、海外旅行中に追加出費を強いられるなど、影響を受けた利用客は少なくない。 (11月09日 紙面から)

[写真]

警視庁渋谷署に入る「てるみくらぶ」社長の山田千賀子容疑者=8日午前

 
 

この記事を印刷する

これは記事の前文です。中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで全文を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索