トップ > 石川 > 旧車deドライブ 日本自動車博物館 > 記事

ここから本文

旧車deドライブ 日本自動車博物館

親父はワーゲン、息子はポルシェ ポルシェ356B 1963年式

写真

 フォルクスワーゲンはフェルディナンド・ポルシェにより設計、開発され、ポルシェ356は息子のフェリーにより開発された。父は大衆的な車造りに尽力、その傍らで息子は親父(おやじ)が考えた車体を利用してスポーツカーを設計、開発する。ある意味、良い親子関係ではないだろうか。今のフォルクスワーゲン社とポルシェ社の関係である。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索