トップ > 石川 > 虫めがね 県ふれあい昆虫館 > 記事

ここから本文

虫めがね 県ふれあい昆虫館

タイワンシロアリ

 タイワンシロアリは、キノコシロアリの仲間で、沖縄以南の先島諸島に生息しています。私は初めて西表島でこのシロアリを見た時、大変感動したことを今でも覚えています。このシロアリはキノコを食料とするシロアリで、巣は土中にドーム状の空間をつくり、そこには、まるで脳みそのような菌床(菌園)と呼ばれる栽培場所があります。シロアリたちはそこでキノコを育てるのですが、この菌床はいくつも存在し、それらがまるでネットワークの様につながっているのです。この巣を掘り当てたときに、その精巧さに驚かされたのです。 (学芸員・斉木亮太)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索