トップ > 石川 > 虫めがね 県ふれあい昆虫館 > 記事

ここから本文

虫めがね 県ふれあい昆虫館

フユシャク

 冬になるといろいろな生き物たちが冬越しのため冬眠をしています。厳しい冬ですが、冬に活動している昆虫がいるのですよ。冬でも元気なその不思議な昆虫は、フユシャクと言います。幼虫は春に見られます。成長しさなぎになるとそのまま冬まで過ごし、冬に羽化をします。成虫は口が退化しているので食べずに幼虫時代にため込んだ栄養で成虫時代を過ごします。雄は羽がありよく見るガの姿をしているのですが、雌は羽がなくパッと見ただけでは同じ種類のガとは思えません。すべての季節に変わった昆虫がいるので昆虫は奥が深いです。 (企画展示係・須田将崇)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索