トップ > 石川 > 虫めがね 県ふれあい昆虫館 > 記事

ここから本文

虫めがね 県ふれあい昆虫館

スズムシ? マツムシ? 問題

 秋の鳴く虫の代表といえば「スズムシ」が挙げられます。スズムシは「リーンリーン」と鈴の音のような鳴き声から名前がつきました。でも、昔のスズムシは「マツムシ」のことだったと、古典で習った方も多いと思います。ところが「名前の逆転はなかった」とか、「安土桃山時代に明らかに逆と分かる歌の掛け合いがあった」という説があり、今でもこっそり議論がなされているようです。確かに、マツムシの「チンチロリン」も、鈴の音的な響きともいえ、スズムシという名前でも良い気がします。皆さんは、どう思います? (企画展示係・林和美)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索