トップ > 石川 > 虫めがね 県ふれあい昆虫館 > 記事

ここから本文

虫めがね 県ふれあい昆虫館

バッタの広場

 暑くて長かった今年の夏休みもついに終わり、「カブトの森」として夏の間にカブトムシを展示していた場所では、二日から「バッタの広場」としての展示が始まりました。この展示では、六十平方メートルある巨大網室に、昆虫館の野外生態園などで採集したトノサマバッタ、クルマバッタ、ショウリョウバッタ、オンブバッタなど約九種類のバッタを放虫しています。網室内はススキなどにより秋らしく装飾してあり、併せて放虫してあるバッタをパネルなどにより分かりやすく解説してあります。展示は二十五日までとなっています。 (管理係長・本田裕和)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索