トップ > 石川 > 記者コラム:窓 > 記事

ここから本文

記者コラム 窓

坂網猟

 藩政期から加賀市に伝わるカモの伝統猟法「坂網猟」の記録映画が完成した。夕暮れ時に鴨池から飛び立つカモにY字の網を投げて捕らえる豪快な猟だが、関係者からは継承を危ぶむ声が相次ぐ。

 昭和三十年代には四万〜五万羽が越冬のため鴨池に飛来したが、現在は千羽に届かない日もあるという。周辺で銃猟の禁止区域が広がり、カモが分散した。二十六人いる猟師も高齢化が進み、大半が六十〜八十代。晩秋からの三カ月に猟期が限られ、獲物も少ないとあっては若い人が二の足を踏むのも分かる。

 同じような猟法でも、洗練された料理法が伴うのは全国でも加賀の坂網猟だけという。大聖寺藩の歴史とも結び付く貴重な地域資源であり、何とか守りたい。どこかに妙案がないものか。 (小室亜希子)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索