トップ > 石川 > 記者コラム:窓 > 記事

ここから本文

記者コラム 窓

油断大敵

 能登全域で被害のあった水道管の凍結による断水。正直、ここまで被害が大きくなることがあるとは思ってもみなかった。

 断水が確認された日、珠洲通信部でも蛇口が凍って水が出なかった。で、雪を鍋で溶かしてぬるま湯にして何度か掛けると、無事に水が出てきた。珠洲市の広報紙で、熱湯を掛けると水道管が破裂することがありますとの呼び掛けがあったので、ぬるま湯にしたのだが、感謝したい。広報紙を見直すと「水道メーターを確認しましょう」とある。ところが、通信部前は雪が積もってどこにあるか分からない。雪が解けたころにようやく確認し、漏水などがなかったことを確かめた。

 ここ数年の暖冬続きで、凍結は考えてもいなかった。まさに油断大敵。改めて備えの大切さを肝に銘じた。 (近江士郎)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索