トップ > 石川 > 記者コラム:窓 > 記事

ここから本文

記者コラム 窓

シャッター音

 九月は観劇をする機会が多々あった。東京では中村吉右衛門さん主宰の歌舞伎を、金沢では日本舞踊を楽しんだ。改めて劇場は「非日常の空間」だと思った。他には代え難い。

 金沢で日本舞踊を見ていた時、その「非日常の空間」に邪魔が入った。「カシャ、カシャ」。カメラのシャッター音。前の席の男性が禁止されている写真撮影をしていた。「マナー違反ですよ」と注意すると、すぐにやんだが、結局、その場面の舞踊は頭に入らなかった。

 腹が立ったが、翻って自分の行いを頭に思い浮かべた。「自分も劇場の取材で、お客さんの邪魔になっていたことがあったのではないか」。こちらは仕事であっても関係ない。観客の視点を欠いていた。無粋なまねをしないように気を付けなければ。 (草野大貴)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索