トップ > 石川 > 加賀の千代 > 記事

ここから本文

加賀の千代

「加賀の千代」連載の終わりに

 千代の俳句はとても斬新である。自分自身の感性を信じ、惜しみなく、生き生きと句の中に詠み込んでいる。千代は戦前、芭蕉並みに評されていたが、戦後になるとあまり口にする人がいない。春からの連載「加賀の千代」に対し「千代の最新研究情報満載で楽しい」(山梨・清水昭三さん)「千代の素晴らしい作品で心が満たされる思い」(栃木・増淵京子さん)など多数のご意見や、千代を題材にした映画や小説がぜひ必要だとの提案をいただいた。千代への関心を盛り上げる上で連載の意義は大きかったと思う。 (俳文学会員・山根公)

 =終わり

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索