トップ > 石川 > 千代女の謎 > 記事

ここから本文

千代女の謎

白山市内の千代女句碑を教えて(18)

 ◎「うら道のよ起ことふたつ清水かな」千代尼清水跡石碑 白山市井関町 千代尼清水は井関諏訪神社の東北に位置する。二〇〇〇年十月、諏訪神社に残る古地図<一八七三年(明治六年)地租改正後から一八七七年までの地図>が発見された。この古地図により、井関の古老である平田与一(当時九十一歳)を尋ね聞いたところ、俗名仁左エ門島(にざいもじま)及び八枚田と呼ばれている一帯で、旧源兵島地内に存在した。しかし、耕地整理事業と大型ほ場整備事業の二度にわたる源兵島地区との境界変更により、現在は井関地内。二〇〇一年三月、千代尼清水跡地に記念碑建立。 (俳文学会員・山根公)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索