トップ > 石川 > 2月10日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

ジビエやパイ 地元の味25品 道の駅めぐみ白山で試食会

(上)アップルパイの試食に列を作る来場客ら(下)鉄道模型を楽しむ親子ら=いずれも白山市の道の駅めぐみ白山で

写真

 白山市宮丸町の道の駅めぐみ白山で九日、お薦めや人気の食品をPRする試食会が始まった。十六、二十三の両日にも開催する。

 白山麓のジビエ(野生鳥獣肉)を使ったジビエソーセージ、地元のイノシシ肉や同市特産のトウガラシ「剣崎なんば」を使用した「ゴロゴロカレー」、アップルパイなどの食品二十五品を用意。店内で調理するなどしてふるまい、来場者が列を作っていた。

 町内から家族と一緒に訪れた浅田麻衣さん(37)は「三種類の食品を試食したが、どれもボリュームがあっておいしくて満足した」と笑顔を見せていた。和田善亮(よしあき)駅長は「食べてみないと良さが分からないので試食会を企画した。道の駅に訪れて味わってもらえれば」と話している。

 同施設ではこのほか、金沢鉄道模型倶楽部(くらぶ)や同倶楽部千代野支部による「鉄道模型運転会」がこの日から始まった。二・四メートル×一・八メートルのスペースに特急「サンダーバード」や豪華寝台列車「四季島」などのNゲージ鉄道模型を走らせている。十一日までで午前十時〜午後三時。 (鴨宮隆史)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索