トップ > 石川 > 1月27日の記事一覧

ここから本文

石川

写真

 誰よりも速く歩く。単純なようだが、陸上競技で最も過酷な種目とされる「競歩」。日本人が五輪でメダルを狙える種目として注目されているが、輪島市が競歩の聖地となって半世紀がたとうとしていることを知る人は少ない。なぜ聖地となったのか、聖地は今後どうなるのか。(1月27日) 記事全文へ

[写真]

小中学生に競歩に関心をもってもらおうと開催しているスピードウオーク大会=輪島市で(2018年4月撮影)

 
写真
[写真]

本番を間近に控えた時期の練習映像を見守る町民ら=小松市こまつ曳山交流館みよっさで

写真
[写真]

(上)ロッカールームで本紙を読むシーンの撮影に臨む京田陽太選手(下)指をさして本紙をPRする場面の撮影に臨む中島健二編集委員=いずれも名古屋市内で

 
写真
[写真]

100号を迎えた広報誌「恵寿」=七尾市富岡町で

写真
[写真]

柔らかい笑顔で出迎える森下彩さん=金沢市片町で

 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索