トップ > 石川 > 10月1日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

明峰駅30周年おめでとう 小松で記念式典

明峰駅の開業30周年を祝う関係者や園児ら=JR明峰駅で

写真

 JR明峰駅の開業三十周年記念式典が三十日、小松市板津中学校体育館であり、関係者二百八十人が節目の年を祝った。

 明峰駅は一九八八年十月に開業。利用客は年々増え、現在は一日千人超が利用している。

 式典で板津町内会連合会の北川浩会長が、地元住民の要望活動により開業した経緯を振り返り「これからも駅や地域の発展のために協力を」とあいさつ。佐々木紀衆院議員、和田慎司市長、福村章県議、宮川吉男市議長が祝辞を述べ、板津中学校吹奏楽部が元気な演奏で花を添えた。明峰駅に場所を移し、保育園児らとくす玉を割って祝福した。(小室亜希子)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索