トップ > 石川 > 9月8日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

運命の人と穴水で朝食を 来月、20〜30代限定カフェコン 

「morningcafe婚」への参加を呼び掛ける足立秀幸さん=穴水町新崎で

写真

 穴水町新崎(にんざき)のカフェ「ウミネコパーラー」で10月7日の午前中、男女の出会いの場を提供するイベント「morning cafe 婚」を初めて開く。店主の足立秀幸さん(38)=同町新崎=は「運命の人と一緒に朝食とコーヒーを味わって、思い出深い時間を過ごしませんか」と参加を呼び掛けている。

 古民家の納屋を改装した落ち着いた雰囲気の店舗で、参加者で仲良く会話しながら飲食する。天然酵母の店特製パンや、能登地方の食材を生かしたスープとサラダの朝食セットを、引き立てのハンドドリップのコーヒーとともに楽しむ。

 足立さんは茨城県出身で、昨年5月に同町新崎へ移住した。七尾市内で訪問看護の仕事を続ける傍ら、今年6月にカフェをオープンした。移住直後から地域の活性化につながるイベントを開きたいと思い続けてきたのと、自身が穴水で婚約者と出会った縁があり、地域への恩返しを兼ねて企画した。

 コーヒーやカフェ、喫茶店が好きな若者を増やしたいとの思いから、参加者は20〜30代の人に限定する。参加募集は先着の男女それぞれ5人ずつ。参加費は男性が3000円、女性が1000円となる。

 仲良くなった参加者同士で、穴水をのんびり観光してもらおうと、開催は午前10時〜正午とする。参加の申し込みはメール(uminecoparlor@gmail.com)か、ウミネコパーラーのフェイスブック、インスタグラムのいずれもメッセージ機能から。氏名、性別、年齢、住所、電話番号、メールアドレスを記入する。

 (問)足立さん070(4420)7274

  (田井勇輝)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索