トップ > 石川 > 9月4日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

全羅北道の味 ビビンバを 金沢駅 500人分振る舞う

ビビンバをかき混ぜる出席者たち=金沢駅東もてなしドーム地下広場で

写真

 県と友好関係にある韓国・全羅北道の魅力を発信するイベント「全羅北道 韓スタイル」が三日、金沢駅東もてなしドーム地下広場であり、訪れた大勢の人たちに同地区の郷土料理「ビビンバ」が振る舞われた。

 四十八キロのご飯にニンジンやモヤシ、ホウレンソウなど二十九種類の具材がふんだんに使われた。

 試食会に先立ち、韓服姿の中西吉明副知事や全羅北道の崔政浩(チェジョンホ)政務副知事ら七人が、おけに入ったビビンバをしゃもじでかき混ぜると、会場は香ばしい匂いに。五百人分のビビンバは、あっという間になくなった。

 白山市の主婦點田(てんだ)有記さん(36)は「辛くなくて食べやすかった。全羅北道はおいしい物がたくさんあり、行ってみたい」と話していた。

 県と全羅北道は二〇〇一年九月に協定を締結。県立音楽堂(金沢市昭和町)では、韓国の伝統文化に触れるブースも設けられた。四日も、チマ・チョゴリの着用体験などができる。 (稲垣達成)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索