トップ > 石川 > 9月4日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

内灘のタニタ食 絶賛 金沢医大内店舗などで完成

レストランロンシャンのヘルシーお刺し身天ぷら定食=内灘町大学で

写真

 内灘町が「タニタ食堂」で知られる体重計などの計測器メーカーのタニタ(東京都)と協力し、町内の飲食店に呼び掛け実現を目指してきたタニタ監修メニューが完成し三日、町関係者が試食した。

 金沢医科大病院内のレストランロンシャンはヘルシーお刺し身天ぷら定食。前崎直人店長(48)によると、刺し身はアジとタイ。満腹感を出すために天ぷらの野菜は大きめにカット。お浸しの野菜はコマツナにした。試食した川口克則町長は「低カロリーのわりにはボリュームがあって何よりおいしい」と絶賛した。

 ロンシャンを含む町内三店舗が一品ずつ仕上げた。いずれも五百キロカロリー程度で、塩分も三グラム前後の“健康的メニュー”。各店のオリジナルレシピにタニタの管理栄養士がアドバイスし、試作を繰り返して完成させた。ロンシャンでは値段は未定だが、平日限定で年内には提供を開始するという。 

  (島崎勝弘)

 ◇ロンシャン以外の店舗とメニュー▽るびな・ばい・ざ・べい(大根布7)「ひよこ豆のカレーセット」▽ひまわりポンポン(千鳥台4、コンフォモール内灘内)「タンドリーチキンカレー定食」

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索