トップ > 石川 > 9月4日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

夏の夜 落語でゾクッと 妙応寺 露の団四郎さん怪談噺

怪談噺を披露した露の団四郎さん=金沢市東山で

写真

 お寺で落語を楽しめる「第3回落語でブッダin卯辰 夏の夜 お寺で怪談噺(ばなし)」(北陸中日新聞など後援)が2日夜、金沢市東山の妙応寺であった。落語家の露の団四郎さんらがゾクッとする怪談噺などを披露した。(横井武昭)

 本堂の明かりを消して暗くした中、露の団四郎さんは十八番の上方怪談噺を披露。照明やスポットライトを使っておどろおどろしい雰囲気を出し、非業の死を遂げた女性の幽霊などを熱演。巧みな話芸で五十人余りの来場者を楽しませた。

 団四郎さんの弟子露の団姫さんと、若手の月亭遊真さんも登場し、軽妙な語り口で会場を沸かせた。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索