トップ > 石川 > 9月3日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

能登和倉国際テニス シングルスは清水さん優勝

優勝し表彰状を受け取る清水綾乃選手(左)=七尾市和倉温泉運動公園テニスコートで

写真

 「能登和倉国際女子オープンテニス2018」のシングルス決勝が二日、七尾市和倉温泉運動公園テニスコートであり、群馬県の清水綾乃選手(20)=CLUB MASA=が優勝した。

 八月二十八日から始まった本選には米国、中国、オーストラリアなど海外の選手も含めた三十二人が参加。清水さんは表彰状を手に「二年前に準優勝で悔しい思いをしたので、優勝できてうれしい」と話した。

 準優勝は東京都の本玉真唯(まい)選手(19)だった。一日に決勝があったダブルスは、森崎可南子選手と西本恵選手のペアが優勝した。 (中川紘希)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索