トップ > 石川 > 9月3日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

子供太鼓 能登に響く 富来で大会 85組熱戦

(上)中学生の部を制した大念寺八幡太鼓鼓友組 (中)小学校高学年の部で大関に輝いた外雷太鼓 (下)小学校高学年の部と中学生の部でそれぞれ3位までに入賞した皆さん=いずれも志賀町富来地頭町で

写真

 小中学生の太鼓打ちが一堂に集う「第二十回子供太鼓打競技会富来大会」(冨木八幡太鼓保存会主催、地頭町商店連盟共催)が一日、志賀町富来地頭町の建部神社境内で夜にかけてあり、年代別の三部門で熱戦を繰り広げた。(榊原大騎)

 中学生の部は大念寺八幡太鼓鼓友組(橋本帆乃花さん・名山幸那さん)、小学校高学年の部は外雷太鼓(室木愛海さん・杉木彩来さん)、同低学年の部は外雷太鼓(花田正翔さん・中村心優さん)が、それぞれ最高位の大関に輝いた。

 大きく舞うように打ち込む「大バイ」と細かくリズムを刻む「小バイ」の二人一組で演技。能登地方の十七団体から総勢八十五組百六十五人が出場した。

 仲間らの声援を受け、各地域に伝わるリズムを基本に太鼓をたたき、力強い音を響かせた。第十一〜十九代大関も集結し、圧巻の太鼓を披露した。 

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索