トップ > 石川 > 9月1日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

エコブースや模擬店 コマフェスにぎわう 小松で慈善イベント

SDGsを子どもにも分かるように紹介するブース=小松市工業団地で

写真

 間仕切り大手「コマニー」は、小松市工業団地の本社敷地内で、チャリティーイベント「コマフェス」を開いた。模擬店や環境問題について啓発するブースなどが並び、親子連れらでにぎわった。収益は、社会福祉協議会や西日本豪雨の被災地に寄付される。

 同社は四月、国連が二〇三〇年までの達成を目指す貧困や飢餓、不平等などをなくし、気候変動対策など十七項目の「持続可能な開発目標(SDGs(エスディージーズ))」に賛同する「SDGs宣言」をした。その理念に沿い、今年は「脱プラスチック」をテーマに企画。SDGsや大麦産ストローを紹介するブースを設けた。飲食の模擬店では、もなかの皮で作った食べられる食器「イートレイ」を使った。

 子ども向けに、工作や仕事体験のブースも用意。新入社員によるよさこいの披露などもあり、会場を盛り上げた。父親と参加した白山市広陽小学校五年の水口麻葵(まき)さん(11)は「模擬店やフリーマーケットが楽しみ」と話した。(長屋文太)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索