トップ > 石川 > 9月1日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

「ゆめみづほ」おいしいね 金沢駅で新米試食会

新米ゆめみづほを味わう親子=金沢駅で

写真

 県産米のわせ品種「ゆめみづほ」の新米を試食する催しが31日、金沢駅であった。ほど良い粘りとさっぱりとした味覚に、訪れた人たちが舌鼓を打った。高温の影響でやや小粒の米も見られたが、例年通りの味わいになったという。

 約20グラムのシャリ玉300食ほどが用意され、訪れた人たちが味わった。金沢市広岡の桜井真綾(まあや)さん(25)は「普段食べているお米と全然違うなと思った。もちもちしていておいしい」と笑顔で話した。

 2キロ980円、5キロ1680円(いずれも税抜き)で販売もした。県内全域で生産されており、各地のスーパーなどでも同等の価格で売っている。 

  (村松秀規)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索