トップ > 石川 > 8月31日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

加賀地域の密入国 防げ 小松、大聖寺署など合同訓練

沿岸からの密入国を想定した訓練=加賀市小塩町で

写真

 小松、大聖寺両署は三十日、小松、加賀両市内で、沿岸からの密入国を想定した訓練に取り組んだ。海上保安庁や税関、両市の沿岸警備協力会も含め六十人が参加した。

 不審船が加賀市沖合で発見され、橋立漁港に逃げ込んだと想定。逃走を図った乗組員役の身柄を警官が確保し、海保や税関が船内を立ち入り検査した。小松市のふれあい健康広場では、逃走車両に乗った犯人役に職務質問し、刃物を持って暴れる男を制圧する訓練をした。

 昨冬、日本海沿岸で木造船の漂着が相次いだことなどから合同で実施した。

 (小室亜希子)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索