トップ > 石川 > 8月31日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

市「スポーツ文化活動賞」 3団体3個人受賞

ツエーゲン金沢のサポーター「Z−BLITZ」

写真

 「見る」「支える」「応援する」といったスポーツの幅広い魅力や価値を高めることに貢献した団体、個人に贈られる金沢市の第一回「スポーツ文化活動賞」に、サッカーJ2ツエーゲン金沢のサポーター団体「Z−BLITZ(ジィーブリッツ)」「NPO法人スペシャルオリンピックス日本・石川」など三団体と三人が選ばれた。贈呈式は十月四日、同市下本多町の金沢歌劇座で開かれる。

 市は、スポーツを地域の活力や一体感を醸成する文化的資源の一つと位置付け「スポーツ文化推進条例」を制定。賞も本年度に創設し、学識者らによる選考委員会で選んだ。

 ジィーブリッツは「応援する・支えるスポーツ」としての評価。チーム、選手の横断幕やコール、応援歌などを作ってスタジアムでの応援を先導し、チームを鼓舞している。

 スペシャルオリンピックス日本・石川も「する・支えるスポーツ」での受賞。知的発達障害のある人たちがスポーツに親しみ、競技に参加できる場を提供して社会参加を応援している。

 「する・観(み)る・応援するスポーツ」として、プロ野球BCリーグの石川ミリオンスターズも受賞。市内初のプロスポーツチームとして市民との交流も図っていることが評価された。

 個人では、県全体の競技力向上に尽くしてきた金沢学院大ウエイトリフティング部監督の菊田三代治氏(65)と、市バドミントン協会理事で金沢ジュニアバドミントンクラブ名誉監督の舛田吉光氏(64)、五輪出場経験があり、後進の育成に励む金沢学院大トランポリン部監督の丸山章子氏(45)が選ばれた。 (本安幸則)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索