トップ > 石川 > 8月31日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

「全国ベスト4目指す」 ゲートボール 国体、全日本出場

宝達典久町長(右から2人目)にベスト4入りの目標を語る松原正人選手(同3人目)ら=宝達志水町役場で

写真

宝達志水 「志水魁」意気込み

 ゲートボール競技で国体と全日本選手権大会への出場を決めた宝達志水町の選手たちが二十八日、町役場で宝達典久町長に報告し、意気込みを語った。

 出場するのは同町の「志水魁(しみずさきがけ)」チーム。六月に新潟県見附市であった北信越地域予選会で二位となり、北信越代表として九月一、二日に福井県若狭町で開かれる国体出場資格を得た。同じく六月に中能登町の大会で優勝し、十月二十七、二十八日に千葉県浦安市である全日本ゲートボール選手権大会への出場も決めた。

 出場する選手七人のうち三人と、山口三男・町ゲートボール協会事務局長が役場を訪れ、宝達町長は「出場おめでとうございます。町の代表として精いっぱい頑張ってきてほしい」と激励した。志水魁は昨年の国体にも出場しベスト8入り。町ゲートボール協会長でもある松原正人選手は「全国へ行っても通じる力はある。チャンスと可能性を秘めており、今年はベスト4を目指したい」と誓った。

 国体では、グラウンドゴルフ競技に同町麦生の原田昌喜さんが県代表の一人として出場を決め、二十七日に宝達町長に報告した。 (小塚泉)

 ◇ゲートボールチームの皆さん ▽監督 高村政藤(七尾市)▽選手 松田秀樹(敷浪)松原正人(宿)今出秀吉(敷浪)干場健吾(同)土上昌樹(出浜)鍋島惇(敷浪)杉中弘幸(同)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索