トップ > 石川 > 8月30日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

タイ文化や地理学ぶ 富来の中学生 金大留学生と交流

ジャーンリー・パウィンさん(右)からタイの説明を受ける生徒ら=志賀町富来地頭町で

写真

 富来ロータリークラブ(RC)が地元の子どもたちに社会体験の場を提供する「少年塾」が二十九日、志賀町富来地頭町の湖月館で始まった。富来中学校一年生九人が、来年三月までに、歴史探訪や料理教室、座禅を体験する。

 RCの中島正巳会長が「楽しい一年にしたい」とあいさつ。生徒らは、自己紹介した後、RCの奨学金を受けて金沢大大学院で日本語教育を研究するタイ人留学生ジャーンリー・パウィンさん(25)と交流した。

 タイで日本語を教えるために勉学に励むパウィンさんは、民族衣装に身を包み、タイの文化や地理、国旗の成り立ちなどを紹介。日本との違いも紹介し、生徒らから驚きの声を誘っていた。 (榊原大騎)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索