トップ > 石川 > 8月30日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

県給食調理コン 白山市が最優秀 教育長に喜び報告

献立の工夫点を松井毅教育長(左)に報告する栄養教諭ら=白山市役所で

写真

 県学校給食調理コンクールの自由献立の部で最優秀賞に輝いた白山市チームの四人が二十九日、市役所で松井毅教育長に喜びを報告した。

 市千代野小学校の栄養教諭の奥村衣子(きぬこ)さんとともに調理員の高井京子さん、松下由佳さんの三人と一緒に、山岸泰子校長が訪れた。コンクールは八日に金沢西高校であり、県内の郡市代表八チームが参加。白山市チームは、「米麹パワーでフワフワ!堅豆腐リッター」「ふるさと白山♪初夏の雪溶け米粉蒸しパン」など五品を調理した。

 献立を考えた奥村さんは「堅豆腐リッターは、酒造会社の多い白山市にちなみ、こうじを下味につけてうまみを出した。このほかにも剣崎なんばや白峰のとち餅など地元食材をふんだんに使った」と話した。

 献立は市合併記念日の来年二月一日から、一部メニューを変えて市内小中学校で提供される。 (都沙羅)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索