トップ > 石川 > 8月30日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

ドキドキ、はきはき 模擬面接 松任高生 来月の本番備え

模擬面接で受け答えをする生徒=白山市西新町で

写真

 白山市の松任高校は二十九日、三年の就職希望者らを対象にした模擬面接を同市西新町のグランドホテル白山で行った。参加した四十七人は緊張した面持ちで面接官の質問に答え、本番に向けて備えた。

 金沢村田製作所やニッコーなど地元企業五社の人事担当者が面接官を担当した。細かい手作業が好きでメーカーの技術職を志望しているという藤本結子さん(17)は「家でもネイルチップを作るなど細かい手作業が大好きです」とはきはきと受け答えをしていた。

 男子生徒の一人は「夏休み中も二十日間ほど学校で面接の練習をした。地元のメーカーを目指している」と語った。同校進路指導課の清水啓教諭は「九月中旬から会社の選考が始まる。企業の情報をしっかり調べて本番に臨んでほしい」と話していた。 (都沙羅)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索