トップ > 石川 > 8月30日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

介護支援奉仕の高齢者にポイント 市新事業、来月登録開始

いきいきシニア介護支援ボランティアポイント事業を紹介する担当者=金沢市役所で

写真

店舗クーポンと交換の特典

 元気な高齢者のボランティア活動を促そうと、金沢市は十月から「いきいきシニア介護支援ボランティアポイント事業」を始める。市内の高齢者入居施設でボランティア活動するとポイントがもらえ、たまったポイントは市内店舗で利用できるサービスクーポンと交換できる制度。九月三日からボランティアの登録を始める。市介護保険課の担当者は「できるだけ多くの人に参加してもらい、生きがいづくり、健康づくりにつなげてもらいたい」と話す。(本安幸則)

 元気な高齢者の介護予防や、生きがいづくりを目的に市が本年度から取り組む事業。ボランティアに登録すると、特別養護老人ホームやケアハウスなど市内五十九の高齢者入所施設で、レクリエーションや行事の手伝い、利用者の話し相手、園芸の披露など自分の特技や趣味を生かしたボランティア活動ができる。

 一時間の活動をすれば、十ポイントがもらえる。ボランティア登録時に交付されるポイント手帳にスタンプが押され、二百ポイントたまるごとにサービスクーポンと交換。クーポンは二百五十二の協賛店で利用でき、代金割引やサービス品の提供などの優遇を受けられる。

 対象者は市内に住む六十五歳以上の人で、要介護認定を受けておらず、介護保険料の滞納もないことが条件。参加希望者は市社会福祉協議会、市介護保険課などでポイント手帳を受け取り、手帳の中にあるはがきでボランティアの登録を申請する。(問)同協議会金沢ボランティアセンター076(231)3725

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索