トップ > 石川 > 8月28日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

迫力 昆虫の白磁 金沢の陶芸家 堀さんの作品、昆虫館で展示

カマキリやオニクワガタを表現した白磁が並ぶ会場=白山市の県ふれあい昆虫館で

写真

 白山市の県ふれあい昆虫館で、金沢市在住の陶芸家堀貴春さん(22)の昆虫をテーマとした白磁12点が並ぶ特別展が開かれている。9月24日まで。

 鋭くとがったかまと大きな目を表現したカマキリや迫力ある下顎をデザインしたオニクワガタのほか、取っ手にコガネムシやカマキリ、ゾウムシの足をかたどったカップなどが展示されている。

 幼いころから昆虫が好きという堀さんは、陶芸家としても金沢市工芸展などで優秀な成績を収めている。「美しい昆虫の姿を自分の視点で表現したのでそういったところを楽しんでもらえれば」と来館を呼び掛けている。 (冨田章午)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索