トップ > 石川 > 8月27日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

北前船セミナー 全国の研究者集う 加賀、きょうまで

北前船について理解を深めた全国北前船セミナー=加賀市山田町で

写真

 全国北前船セミナーが二十六日、二日間の日程で加賀市山田町のセミナーハウスあいりすで始まった。全国各地から市民や研究者ら七十人が参加し、日本遺産認定で注目が集まる北前船文化に理解を深めた。

 セミナーは全国北前船研究会(同市)が開き、三十二回目。日本文化史学会評議員の鈴木重治さん(京都市)が「考古学からみた北前船文化」と題して記念講演した。鈴木さんは北前船を北東アジアの廻船(かいせん)文化の一つと位置付け、各地の産業や文化に与えた影響を出土資料を手掛かりにひもといた。

 二十七日は各地の研究者のリポートやシンポジウム、「小松の石文化」の現地見学会がある。

 (小室亜希子)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索