トップ > 石川 > 8月26日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

2−0で讃岐破る ツエーゲン金沢

 サッカーJ2金沢は二十五日、香川県丸亀市のPikaraスタジアムで讃岐と対戦し、2−0で勝利した。通算成績は十勝九分け十一敗で、順位は十三位。

 金沢は序盤から相手陣内でボールを保持。前半35分、左サイドからペナルティーエリアに進入したMF清原翔平選手(31)のパスに、逆サイドのMF金子昌広選手(27)が左足で合わせて先制。同47分には、左サイドのMF加藤大樹選手(25)からのボールを、相手GKの前に走り込んだFW垣田裕暉選手(21)が頭で決め、突き放した。

 後半も好機をつくったが、追加点は奪えなかった。それでも讃岐の反撃を抑え、無失点で試合を終えた。

 次戦は九月一日午後七時から、金沢市の県西部緑地公園陸上競技場で東京Vと対戦する。 (山内晴信)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索