トップ > 石川 > 8月24日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

シャキシャキいかが 「加賀の梨フェア」小松空港で始まる

ナシの「幸水」が並んだ会場=小松市の小松空港で

写真

 県内最大の生産量を誇る加賀市のナシをPRする「加賀の梨フェア」が二十三日、小松空港一階で始まった。主力品種「幸水」の試食販売があり、大勢の空港利用者でにぎわった。二十六日まで。

 幸水は出荷の最盛期を迎えており、加賀市の小塩辻、奥谷地区の農家が育てた幸水がずらりと並んだ。シャキシャキした食感と糖度の高さが特徴で、価格は五個入りが千円(税込み)。

 加賀市のナシをPRしようと、空港ビルを管理する北陸エアターミナルビルが毎年開いている。担当者は「糖度が高くておいしいナシがそろっている。夏休み中の子どもたちにも食べてほしい」と話している。 (青山直樹)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索