トップ > 石川 > 2月2日の記事一覧 > 記事

ここから本文

石川

「金沢シャッターガール」ロケ地 女優直筆サイン展示 PR

店内に「金沢シャッターガール」の特設コーナーを設け、ヒットを祈る堀吉裕社長=白山市鶴来新町の堀吉書店で

写真

鶴来

 白山市鶴来新町の堀吉書店が、同店がロケ地になった青春映画「金沢シャッターガール」をPRしようと、主演女優らの直筆サインや撮影風景の写真を店内に飾っている。映画は三日から県内七劇場で公開される。

 県内を舞台に十六歳の少女が成長する姿を描く物語。同店は外観や店内の様子が映り、堀吉裕社長(65)も一瞬登場する。鶴来地域では、鶴来駅、金剱宮(きんけんぐう)近くの坂道、手取川沿いの景色なども見られるという。

 特設コーナーに、主演の小牧那凪(なな)さん(撮影時は旧名「のえる」)をはじめ若手女優四人のサインや写真を並べた。二〇一六年秋の撮影時に書いてもらったといい、堀社長は「サイン慣れしていない初々しさがある。みんな話しやすくていい子だった」と振り返る。

 映画について「進学で感じる心細さ、孤独を表現していて、共感しやすい映画だと思う。試写を見たが、地元の景色も雰囲気がある」と話し、ヒットを祈っていた。特設コーナーは今月末まで。 (谷口大河)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索