トップ > 岐阜 > 2月11日の記事一覧 > 記事

ここから本文

岐阜

夜の馬籠宿照らす 中津川で「木曽路氷雪の灯祭り」

ハート形に飾られたアイスキャンドルを眺める子どもたち=中津川市馬籠の馬籠集会所で

写真

 中津川市馬籠の馬籠宿で九日、中山道沿いの石畳の道にアイスキャンドルを飾る「木曽路氷雪の灯(ひ)祭り」があり、観光客らが夜の宿場街を照らすろうそくの明かりに見入った。

 長野県木曽町の福島宿、南木曽町の妻籠宿など木曽地域の十二カ所で、一月下旬から、雪像や氷を使ったライトアップイベントを開いている。馬籠宿では馬籠観光協会の会員らが、プラスチックの容器などで氷の器を六百個ほど用意した。

 石畳の道の両側に並べた器の中にろうそくを立て、日暮れ前に火がともされた。馬籠集会所前には、域学連携で訪れている名古屋外国語大の学生たちのアイデアで、バレンタインデーを前にハート形にキャンドルを配置。竹を使った明かりの装飾、豚汁と甘酒の振る舞いもあり、集まった人たちを楽しませた。

 滋賀県東近江市から家族三人で初めて訪れた西村有加さん(36)は「暗くなるほど明かりがきれいに見えて魅力的。また来年も見に来たい」と満足そうだった。

 (福本雅則)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索