トップ > 岐阜 > 8月31日の記事一覧 > 記事

ここから本文

岐阜

シラヒゲソウ見ごろ ひるがの湿原植物園

湿原にひっそりと咲くシラヒゲソウ=郡上市高鷲町で

写真

 郡上市高鷲町の「ひるがの湿原植物園」で、シラヒゲソウの花が見ごろを迎え、白い清楚(せいそ)な姿が訪れる人たちを楽しませている。

 水の豊富な湿地に自生する多年草。花弁がひげのように細かく切れ込んでいることから、この名が付いた。開発による湿地の消滅で姿を消しつつあり、全国で絶滅が心配されている。

 同植物園では出入り口近くの散策路わきで見られるが、直径二センチほどの花は気をつけていないと見落としてしまう。猛暑を耐えた花は湿原の隅で咲き、秋めいた高原の風に揺れている。

 (中山道雄)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索