トップ > 岐阜 > 8月27日の記事一覧 > 記事

ここから本文

岐阜

山あいに響く音と光 馬瀬川大花火

色とりどりの大輪を咲かせた花火=下呂市馬瀬の馬瀬川で

写真

 下呂市馬瀬の馬瀬川河畔で二十六日、「馬瀬川大花火」(中日新聞社後援)があり、約千発の打ち上げ花火が約一万二千人の観客を魅了した。

 旧馬瀬村誕生百周年を記念して始まり、三十回目。大雨による川の増水で、予定を一日順延しての開催となった。色とりどりの大輪が夜空を彩り、同市馬瀬小学校児童の願い事を書いた紙を張り付けた一尺玉四十発も打ち上げられた。

 客席と花火の距離が近いのが特徴で、山あいに響き渡る音と光の競演に、集まった家族連れやカップルが歓声を上げていた。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索