トップ > 岐阜 > 8月23日の記事一覧 > 記事

ここから本文

岐阜

恵那で女性限定「L1ラリー」 12月に開催

開催をPRする(右から)勝田さん、井原さん、小坂市長=恵那市役所で

写真

 国内で唯一となる女性ドライバー限定の自動車ラリー「L1(エルワン) RALLY(ラリー) in(イン)恵那」が十二月一、二の両日、恵那市役所を発着点とする全長百十七キロの公道コースで開かれる。可児市出身のレーシングドライバー井原慶子さん(45)らでつくる実行委員会が二十二日、発表した。

 開催は昨年に続いて二回目で、愛知県の愛好者団体「モンテカルロオートスポーツクラブ(MASC)」が主催する。恵那、中津川両市の山あいの公道に専用コース「スペシャルステージ(SS)」を二カ所設け、計五回(一八・四五キロ)の走破タイムを競う。

 市役所からSSまでなどの一般道は、交通法規にのっとって移動。一日に車検や試走、二日が競技の本番となる。昨年はSSの観戦ができなかったが、今年は両市の境にある根の上高原で新たに観戦エリアを設ける。

 恵那市役所で会見した元ラリードライバーでMASC代表の勝田照夫さん(74)は「地元の多くの人に見てもらいたい」、井原さんは「女性の本気の走りを見て」と呼び掛けた。大会会長の小坂喬峰市長は「恵那市を魅力的なドライブコースとしてPRできれば」と語る。

 ドライバーは日本自動車連盟(JAF)の国内B級以上の競技運転者許可証が必要。案内役の「コ・ドライバー」は男性でも可。九月一日から一般社団法人「WOMEN IN MOTORSPORT」のホームページで申し込みを受け付ける。(問)実行委=0561(63)0101

 (吉岡雅幸)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索