トップ > 岐阜 > 11月10日の記事一覧 > 記事

ここから本文

岐阜

題名隠し本貸し出し 恵那市図書館、11日からイベント

「えなとパック」の開催に向けて本を包装する司書=恵那市中央図書館で

写真

 おすすめの本をタイトルや著者を隠して貸し出すイベント「えなとパック」が十一日から、恵那市長島町の市中央図書館で開かれる。開催を前に、司書たちが小包のように本を包装している。

 本は五十組を用意する。二冊セットで茶色の包装紙で包む。「一歩ふみだしたいあなたへ」「本をよみたいけど忙しい方」といった宛先を記し、「きっとあなたの背中を押してくれる本です」などとコメントを添える。

 図書館の開館十周年記念事業の一環。読書のジャンルを広げてもらおうと四月にも「本の名は。」と題し、五十組のおすすめの本を同様にタイトルと著者を隠して包んだ。八割が貸し出されるなど好評だった。

 継続開催を視野にイベント名を改め、表に示すコメントも充実させた。

 担当者は「図書館を利用したことのない人でも、本との出合いを楽しんでほしい」と来場を呼び掛ける。

 十一日から十九日まで入り口横の展示コーナーに並べる。五十組がなくなった時点で終了となる。

 貸し出しは利用者登録が必要。(問)市中央図書館=0573(25)5120 

 (吉岡雅幸)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索