トップ > 岐阜 > 10月7日の記事一覧 > 記事

ここから本文

岐阜

巡る屋台きらびやか 9日から秋の高山祭

写真

 秋の高山祭(八幡祭)が九、十日、高山市中心部で開かれる。

 両日とも同市桜町の桜山八幡宮の参道に、豪華な十一の屋台が午前九時から午後四時まで曳(ひ)き揃(そろ)えられる。

 九日午後一時半からは神楽台、鳳凰(ほうおう)台、金鳳台、行神台が町を巡る曳き廻(まわ)しがある。今回から十日も正午以降に屋台が動く。八台の屋台が各屋台蔵の近くまで曳かれ、町の各所できらびやかな屋台が楽しめるようになる。

 九日夜の宵祭りでは、全ての屋台に約百個のちょうちんが飾り付けられ、市中心部を練る。祭礼元の桜山八幡宮境内では、両日とも二回ずつ布袋(ほてい)台がからくりを披露する。

 周辺は両日ともに車両通行止め。今回から一部区域は警察署ではなく主催者が交通規制をするため、通行許可証の手続きが不要となる。

 雨天の場合、祭り行事は中止になり、屋台は各屋台蔵で待機する。(問)市観光課=0577(32)3333

 (戎野文菜)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

選挙関連の記事は

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索